国内の空港はどんどん進化している

世界には施設・設備・サービスが充実した空港が多々あります。日本はどうなのかといえば、日本国内の空港も日々進化を遂げており、決してひけをとらないところまで来ています。
たとえば、グローバル化に伴って空港では英語や中国語などの表記・アナウンスを強化しています。これは外国人の観光客やビジネスマンがより使いやすい空港づくりに励んでいる証であり、また、2020年に予定されているオリンピックへの準備でもあります。また、最近空港ではWi-Fiを利用できるスポットを設けたり、インターネットを使えるブースを用意したり、現代社会に合わせた進化も遂げつつあります。携帯電話・スマートフォンを充電できるコンセントもありますし、ネットが使えるカフェ等も増えています。
ほかにもお土産ショップの充実や喫煙室の完備、見やすい電光掲示板、簡単にチェックインや飛行機搭乗手続きができるマシーンなど、空港内における進化は枚挙に暇がありません。

Copyright (C) 国内旅行は飛行機利用で決まり All Rights Reserved.